Jetsoft Remote Browser for iPad



サーバープログラムをダウンロード(最新版1.0.3 2011/4/15)

FAQ

デモビデオ

Jetsoft Remote Browser for iPadでご覧いただけるサイト


Jetsoft Remote Browser for iPadとは?

Jetsoft Remote Browser for iPadはiPadで動作するWebブラウザです。
PCサーバーとWiFi接続を利用することにより、パソコンのWebブラウザの画面を表示し、パソコンのWebブラウザのサウンドを鳴らすことができます。
PCサーバーにサーバープログラムをインストールしておくことが必要です。

タッチとソフトウェアキーボード
スクリーンをタッチしたり、ソフトウェアキーボードを使うことにより、アプリを制御します。


iPadからサーバーへ
タッチやソフトウェアキーボードの情報がサーバーへ送られます。


サーバーからiPadへ
サーバープログラムがブラウザーのイメージとサウンドをiPadへ送ります。


基本機能
ブックマーク、タブ


Jetsoft Remote Browser for iPadの仕様

このソフトウェアを使用するには、iPadとサーバーとしてのWindows PCとWiFi接続が必要です。

iPad
OS:iOS3.2以降

Windows PC(サーバー)
OS:Windows XP,Windows Vista,Windows 7
64bitOSはサポートしません。
.NetFramework:3.5以上
InternetExplorer:8.0
SoundCard:サウンドミキサが必要です

FlashやSilverlightなど使用したいアドオンはInternetExplorerにインストールしなければいけません。