Jetsoft Remote Browser for iPad

FAQ

(Server program インストール)
Q1.setup.exeをクリックしたあと、"認識できないプログラムがこのコンピュータへのアクセスを要求しています "と表示されます。
選択肢として、"許可"と"キャンセル"があります。
A1."許可"をクリックしてください。


Q2.インストール後、ポートに関するメッセージが表示される。
A2.何らかのファイアーウォールプログラムを導入していた場合、警告メッセージが表示されるかもしれません。
"remotebrowser.exe"にネットワークアクセスを許可するか、"Configuration"ダイアログの"Port"タブで指定したポートの使用を許可してください。
プログラムの使用するデフォルトのポート番号は50001と50002です。
"remotebrowser.exe"はインストールしたフォルダにあります。


(接続)
Q1."Connect to Server"にPC名が表示されない。iPadからサーバーPCに接続できない。
A1.3個の答えがあります。
(1)サーバーPCとiPadは同じローカルエリアのIPアドレスを持っていないと、PC名はiPadへ送信されません。
(例)
もしPCのIPアドレスが192.168.0.1ならば、iPadのIPアドレスは192.168.0.nでないといけません。(nは2から254のいずれかです)
(2)もしサーバーPCがファイアーウォールプログラムを持っていたら、"remotebrowser.exe"にネットワークアクセスを許可するか、"Configuration"ダイアログの"Port"タブで指定したポートの使用を許可してください。
(3)iPadで"IPAddress"を設定してみてください。


Q2.passwordを忘れました。
A2.サーバーPCで別のpasswordを設定するか、"Use password"チェックボックスのチェックをはずしてください。


(サウンド)
Q1.iPadでサウンドが聞こえません。
A1.
(Windows XP)
Server programはサウンドをキャプチャするのにサウンドミキサーが必要です。
コントロールパネルのサウンドの録音のところでサウンドミキサーが有効になっていないといけません。
もしあなたのサウンドカードがサウンドミキサーを持っていない場合、iPadでサウンドは聞けません。

(Windows Vista)
(1)か(2)を試してみてください。
(1)"Configuration"ダイアログの"Option"タブの"Core Audio"デバイスを変更してみてください。
(2)"Configuration"ダイアログの"Option"タブの"Use WaveIn"チェックボックスをチェックしてみてください。

Q2.サウンドにノイズがある。
A2.現在CoreAudioを使った場合若干ノイズが混じります。ご利用可能であればWaveInをご利用ください。